骨董品における中国美術品の掛軸の特徴と魅力

骨董品における中国美術品の掛軸の特徴と魅力 中国美術品における掛軸には多彩な種類があります。山水画・花鳥画・浮世絵・仏画などが代表的です。
晋の時代には仏教系の絵画が多く描かれており、この頃には持ち運びが便利になるように巻物に仕立てました。
唐の時代には全体を裏打ちすることで強度を付けて現在の形状に近づきました。それによって長期間の保存が可能になったのが大きな特徴です。
日本に掛軸が入ってきたのは仏教が普及し始めた平安時代中期以降です。鎌倉時代の上流階級の間では中国美術品が流行しました。
日本特有である床の間に飾る装飾として親しまれてきた掛軸ですが、当初は仏教と関わるものがほとんどでした。
しかし室町時代には山水花鳥などの絵画が表装されたことで、より魅力的なものとなっていったのです。大家の作品は需要が高く、近年でも強い魅力を持っています。
日本美術の歴史においても多くの芸術家が絶大な影響を受けており、日本国内にある作品は中国よりも良好な保存状態にあります。

骨董品における中国美術品の陶磁器の特徴と魅力

骨董品における中国美術品の陶磁器の特徴と魅力 中国美術品の1つである陶磁器の歴史は1万年以上の歴史があります。
新石器時代から実用的な土器が作られていたことが分かっています。
殷の時代から秦の時代にかけては釉薬が開発されました。秦の時代と言えば始皇帝の副葬品である傭が有名です。
三国時代から南北朝時代までは青緑色の青磁が流行し、隋の時代や唐の時代には白磁が流行しました。
やがて中国全土に広がっていく中で、様々な技法や個性的な作品が数多く生み出されていきました。そして陶磁器は主要な貿易品として世界中に輸出され、中国美術品の素晴らしさが認められていったのです。
陶磁器の魅力は悠久の歴史の中で育まれた、先人たちの知恵と技術が結集されていることです。
それは単なる器ではなく、デザイン・釉薬・絵付けによって時代背景も垣間見ることができる、中国文化の象徴とも呼べる美術品となっています。
そのような観点から鑑賞すれば、実に無限の浪漫を感じさせてくれるものなのです。

新着情報

◎2017/7/14

中国美術品の価値
の情報を更新しました。

◎2017/5/24

美術品・骨董品のオークション
の情報を更新しました。

◎2017/3/29

中国美術品は今人気なのか?
の情報を更新しました。

「中国 美術」
に関連するツイート
Twitter

「至宝の中国古銅器 別子銅山ゆかりの住友コレクション」 これは絶対見に行きたいな。。。 9/15〜11/4 展覧会のお知らせ 4/新居浜市美術館|Niihama City Museum of Art ncma-niihama.info/exhibition/ex_…

Twitter ehimerongo 日本白猿通背拳研究会

返信 リツイート 16:09

ジブリ30年、特別展が開幕 広島県立美術館 | 2018/7/21 - 中国新聞 this.kiji.is/39328605683970…

Twitter H_pref 広島県立美術館

返信 リツイート8 15:43

返信先:@aratakaotan 美術鑑賞、中国文学、ワインと言い換える。😎

Twitter yonosuke27 仙台世之介

返信 リツイート 15:26

美術品・仏像・中国家具・骨董品・掛軸・茶道具・書道具・華道具・香道具・遺品整理でのコレクション処分などご相談ください。

Twitter info_r88 R88・古いもの骨董品買取名古屋・愛知県

返信 リツイート 12:15

「飛鳥文化」 7C前半 ●仏教をもとにした文化 ●中国や朝鮮から伝わった新しい文化を取り入れながら、日本人の美意識にあった建築や美術品が作られた。 ・法隆寺(聖徳太子)・飛鳥寺(蘇我氏) ・釈迦三尊像・百済観音像 ・玉虫厨子

Twitter mattaku_history 勉強用bot@歴史

返信 リツイート 12:11

🔴熊本市 観光課へ 海外、県外からの観光客の為に わかりやすい場所 ①熊本市中心部のビブロス広場や 下通りアーケード内に 🌸観光インフォメーション 設置してはどうでしょう ②熊本市の観光マップを作成 英語、中国語、韓国語 お店、美術館、本屋等に置く ③英語・中国語等対応出来る人を 配置

Twitter kazenohana07 kazenohana07

返信 リツイート 11:36

日本の近代美術に手を出してしまった結果、漢文は必須、中国語も辞書を引けるぐらいにはなっておかないとまずいかもしれないという状況に。

Twitter pinetree1981 松下哲也

返信 リツイート1 10:53

版画・彫刻家の浜田知明氏死去、100歳=「初年兵哀歌」でルガノ国際次賞:時事ドットコム jiji.com/jc/article?k=2… 「熊本県生まれ。1939年、東京美術学校(現東京芸術大)を卒業後、召集。歩兵として中国に渡った経験をモチーフに戦後、銅版画「初年兵哀歌」などの連作を発表。」

Twitter Hashimoto2018 A.Hashimoto

返信 リツイート 10:05

特別展「仏教美術の名宝」泉屋博古館(京都)、9/8~10/14 sen-oku.or.jp/kyoto/program/…中国北魏で制作された作品や、唐時代の作品の他、近年、朝鮮7世紀の優秀な作品として話題になった京都八瀬の古寺にひっそりと伝わった半跏思惟の御像も特別に展示〉 pic.twitter.com/o0rNCSvCjs

Twitter nashikiyo 高なしかずきよ

返信 リツイート11 9:58

中国さん日本の現代美術たち悪いから何とかして

Twitter TAGUTIX 田口大樹

返信 リツイート 9:51