骨董品における中国美術品の掛軸の特徴と魅力

骨董品における中国美術品の掛軸の特徴と魅力 中国美術品における掛軸には多彩な種類があります。山水画・花鳥画・浮世絵・仏画などが代表的です。
晋の時代には仏教系の絵画が多く描かれており、この頃には持ち運びが便利になるように巻物に仕立てました。
唐の時代には全体を裏打ちすることで強度を付けて現在の形状に近づきました。それによって長期間の保存が可能になったのが大きな特徴です。
日本に掛軸が入ってきたのは仏教が普及し始めた平安時代中期以降です。鎌倉時代の上流階級の間では中国美術品が流行しました。
日本特有である床の間に飾る装飾として親しまれてきた掛軸ですが、当初は仏教と関わるものがほとんどでした。
しかし室町時代には山水花鳥などの絵画が表装されたことで、より魅力的なものとなっていったのです。大家の作品は需要が高く、近年でも強い魅力を持っています。
日本美術の歴史においても多くの芸術家が絶大な影響を受けており、日本国内にある作品は中国よりも良好な保存状態にあります。

骨董品における中国美術品の陶磁器の特徴と魅力

骨董品における中国美術品の陶磁器の特徴と魅力 中国美術品の1つである陶磁器の歴史は1万年以上の歴史があります。
新石器時代から実用的な土器が作られていたことが分かっています。
殷の時代から秦の時代にかけては釉薬が開発されました。秦の時代と言えば始皇帝の副葬品である傭が有名です。
三国時代から南北朝時代までは青緑色の青磁が流行し、隋の時代や唐の時代には白磁が流行しました。
やがて中国全土に広がっていく中で、様々な技法や個性的な作品が数多く生み出されていきました。そして陶磁器は主要な貿易品として世界中に輸出され、中国美術品の素晴らしさが認められていったのです。
陶磁器の魅力は悠久の歴史の中で育まれた、先人たちの知恵と技術が結集されていることです。
それは単なる器ではなく、デザイン・釉薬・絵付けによって時代背景も垣間見ることができる、中国文化の象徴とも呼べる美術品となっています。
そのような観点から鑑賞すれば、実に無限の浪漫を感じさせてくれるものなのです。

新着情報

◎2017/7/14

中国美術品の価値
の情報を更新しました。

◎2017/5/24

美術品・骨董品のオークション
の情報を更新しました。

◎2017/3/29

中国美術品は今人気なのか?
の情報を更新しました。

「中国 美術」
に関連するツイート
Twitter

モンゴルや中国美術とも混ざってる感じあるなぁ。

Twitter otoufumanZ サイボーグF.C.フライドチキン - 3分前

リツイート 返信

...ケルンを経由してアムステルダムまでの一人旅を堪能してきました。死ぬまでに一度この目で見たかったケルン大聖堂とゴッホ美術館・・・あと6か所くらいでこの願望は達成されます。(ケベック、台湾九分、中国万里の長城、北京台北両故宮博物院は達成済み。モンサンミッシェル、ルーブル美術館、サグラダファミリア、カッパドキアは今回どうやっても調整不能の為またの機会に。タージマハルは来年。メトロポリタンはいつ...

Facebook 長沼 良和 - 41分前

小林正樹「會津先生の下で学ぶこと(略)印鑑というものは中国の漢時代が一番いいとされています。そういうものが朝鮮を通じて飛鳥時代につながってくる。ですから大陸の東洋美術をやらないと、日本の美もわからないのです」 iwanami.co.jp/smp/book/b2665…

Twitter GenSan_Art 謎の絵描き 元さん (Gen-san) - 昨日 23:42

リツイート 返信

...試して、とても楽しかった。しかし、 説明は英語で行なって 、なんかおかしいと感じました。日本文化を一層深めてみたいと、日本語をもっともっと勉強するほうがいいと思います。上野の美術館と博物館に寄った時、中国語と英語の看板があるにもかかわらず、日本語の説明は一番詳しいです。しかも、ほぼ正反対の意味になるところがありました。(笑い) 日本語の有難さを知ることができた。

Facebook 杨沁雨 - 昨日 22:31

吉祥寓意工筆花鳥 美術基礎教学系列叢書 彩墨絵の描き方 中国美術 page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b27…

中国の方にシェアされた! 2018~19東京上野の森美術館「維梅爾展」 原作存世僅35件,本展便佔了8件,應該很值得ㄧ看! #フェルメール展 facebook.com/bluediary2/ pic.twitter.com/S9okRZpuhz

Twitter taktwi Tak(たけ) @『カフェのある美術館』 - 昨日 21:54

リツイート 返信

滋賀の石山からバスに揺られて50分「MIHO MUSEUM」 ルーブル美術館のガラスのピラミッドを設計したI.M.ペイの設計した美術館。桃源郷がテーマ。森と一体化し太陽光を生かした美術館でした。 日本や中国、中央アジア、エジプト、ギリシャなどの古代美術が展示されてました。

@takumi48rock 西洋美術史、演劇学、音楽学、中国哲学、何でもムシャムシャできて最高の環境だった

Twitter kyon123 きょん( ⚯̫ ) - 昨日 20:48

リツイート 返信

TBSひるおび岩村「中国の特使来たら明の美術品お土産で渡している」wwwwwなんでそんなによく知ってるの?お友達なの?wwwww. azikimiho.blog.fc2.com/blog-entry-297…

「(賀董辰生京劇人物畫展)傳神(一九八八年七月,張愛萍)」 北京中国美術館で開催された董辰生(画家)の人物画展覧会に、張愛萍が寄せた祝辞。3枚目は1981年に捉えられた国防部長時代の張愛萍。右に電子工業部副部長時代の江沢民が見える。pic.twitter.com/5OodaNwcCB

Twitter han_handwriting 近現代中国書道bot@圧倒的康生力 - 昨日 20:30

リツイート 返信