骨董品における中国美術品の彫刻の特徴と魅力

骨董品における中国美術品の彫刻の特徴と魅力 彫刻は中国美術品の中でも最も歴史がある工芸品です。
自然の素材が多く使われた中国美術品であり、実用的なものから装飾品まで多種多様なのが魅力です。
史籍に詳細が残っていないことが多いので、作品は残っていても作者の名前が分からないことも少なくありません。
明代中期から清代中期にかけて最盛期を迎え、宮廷専属の職人以外にも地方に高い技術を持った職人がいたとされています。
浙江・福建・広州と揚州・金陵と嘉定といった地方には、作風の異なる彫刻が生み出されていきました。
同じ竹彫であっても金陵の竹彫には丸みと艶と削り跡を入れますが、嘉定の竹彫は緻密な装飾や竹の魅力を引き出す器物が多いのが特徴です。
また同じ地方であっても作風が異なることもあります。
代表的なものには「青田石彫」「寿山石彫」「竹彫」「硬木家具」「黄楊木彫」などがあります。
明時代や清時代には竹・木・象牙など、複数の彫刻を得意とする職人も多く存在しました。

骨董品における中国美術品の磁州窯の特徴と魅力

骨董品における中国美術品の磁州窯の特徴と魅力 磁州窯は日常的に使用ができる陶器のひとつであり、主に中国全土で現在も愛用されている商品を指すものです。
広大な大地と長い期間かけて繰り広げられてきた文化を踏襲していくことで、焼き物の文化を継承する部分へのメリットを実感した結果がわかっていきます。
また特定の窯を選ぶことにより、王宮へ献上する品へグレードアップさせる方向が期待でき、社会へのニーズがはっきり見えてくるのです。
中国美術品の確かなる価値というものをしっかり見ておけば、さまざまな形をした磁州窯の魅力を多くの人へ理解することにつながるため、骨董へ願いを込めた人の心情に寄り添う意識もわかっていきます。
中国美術品の内容は当時の想いを知る重大なきっかけになるので、骨董品を日頃から収集している方は、将来への道筋をはっきり見ておくことが大事なのです。
中国美術品は世界的な価値も日に日に増しているため、家宝となる磁州窯があれば一度鑑定してもらうことも重要です。

新着情報

◎2017/5/24

美術品・骨董品のオークション
の情報を更新しました。

◎2017/3/29

中国美術品は今人気なのか?
の情報を更新しました。

「中国 彫刻」
に関連するツイート
Twitter

【鬼頭刀】 中国の死刑執行人が斬首刑に使用した刀(西洋で言うエクスキューショナーズソード) 刀首(柄頭)に鬼の顔が彫刻され、執行人の恐ろしさを演出する効果を持つ。通常の砍刀に比べて刀身の先端が大きく膨れ上がり、斬撃の効果を高めている pic.twitter.com/1akBfYBCXl

2竿目の三味線をヤフオクで落札しました。ちょいといいモノが安かったので競争相手がいましたが、何とかセリ勝ち。素材の紅木は近頃原産地の中国で高級家具のための需要が増えて、三味線の材料として入手できなくなった貴重品。胴の内側は綾杉彫りというギザギザの彫刻が施されていて、糸巻きは象牙。弦のあたる...

Facebook 大宮正嗣 - 1:28

読売朝刊11P、仮面の下から現れるもの 編集委員 芥川 喜好。"宝誌" 和尚立像。京都、西住寺に伝わる11世紀の彫刻。"顔の裂けた" 僧の木像。中国南北朝時代に神通力ある変幻自在の怪僧の、"変身の瞬間" をとらえた日本彫刻史に類の無い奇想の作。中から現れたのは、観音菩薩だった。

Twitter vamdaruma だるま社長 - 昨日 20:14

1RT リツイート 返信

壇呂 ※現代中国美術界を代表する彫刻家。迷える人という彫刻を造った。

Twitter hayaminekaorubo はやみねかおる作品キャラクターbot - 昨日 19:42

リツイート 返信

今週は中国及び台湾出張でした.Facebookは中国ではつながらなかったので,帰国してからの投稿です.福州・広州と回っています.福州から広州に向かう際,見事な石彫りの彫刻がありました.一つは風景図でもう一つは七福神です. また,あちこちに綺麗なミニチュア庭園があちこちにありました.

【レンギョウ】 モクセイ科の落葉低木。その和名はトモエソウの中国での名前が誤って用いられたことに由来。英名は「ゴールデンベル」 古くは「イタチハゼ」や「イタチグサ」と呼ばれた。4月2日は彫刻家の高村光太郎の命日で、これをレンギョウ忌という。

Twitter flower_quiz 植物クイズbot - 昨日 13:52

リツイート 返信

...この古代男性の髪型「美豆良」もあちらの国々の風習でなければならないハズですが、「美豆良」は縄文土偶にはいっさい確認できず、弥生人の祖国としての朝鮮半島や中国大陸の、線画や彫刻、墨絵等にはまったく描かれていないようです。 ならば、「美豆良」は、弥生期に突如あらわれた、わが国独自の髪型といえましょう。 倭人のルーツ...

前に座ってる中国人カップルが寝てるんだけど、彼女が彼氏の方に頬を乗せて、彼氏が彼女のおでこに頬を乗せて、彫刻みたいで面白いwww何が言いたいかって?またカップルかよwww😭😭

Twitter Syaro_skycafe えりき@28日僕ラブ!16 - 5/26(金) 11:34

リツイート 返信

...に行ったのですが、どうも心に響くものが無くて・・・感性が鈍っちゃったのかなあ?(^^; 6月25日まで。入場料は一般350円。「日本工芸会中国支部・60年の歩み展」と「岡山の美術展・水のある風景」も同時開催されています。

国分町にはこんな彫刻もある 彼はよく町で見るよね 仙台が粗大ごみ無料のときは粗大ごみをまわっていろんなお 宝みつけて骨董屋に持ち込んでた 自分も彼からその場で買ったことある (そういえば、中国人も回ってて、中国人からその場で買っ… twitter.com/i/web/status/8…

Twitter satouhachimitu 綾野小路コージ - 5/25(木) 20:40

リツイート 返信